さくら咲く遠い夢

私と貴方 

小さな村にある分校を訪れ


さくらの樹に名前を刻み 

永遠手をあて また逢う約束をした


私は毎年分校を訪れ

貴方の来るのを待ち続け 

その時の心境も刻み


貴方がいると どんなことでも

乗りきれるような 心になってる


さくらの樹の下にぽつんと池が 

ゆらゆら 

さくらのハナビラが近づき 

夢を告げた